雑誌巻号情報

所蔵情報

書誌情報を見る

所蔵ID受入日配架場所請求記号返却予定日予約数雑誌ステータスステータス
0091685322018/01/29雑誌
M
   18   
77

0所蔵中貸出可能

PAGETOP

雑誌巻号情報

所蔵情報を見る戻る

タイトル

デザインノート : デザインのメイキングマガジン = Design note 

著者名

 

出版事項

東京 : 誠文堂新光社, 2004.11-

巻号表記

第77号2018年 

特集記事

ロゴ&マークのお手本。 

年月日次

2018.2 

発行日

2018/02/01 

一般注記

 

表示価格

 

分冊号

 

URL

 

著者名典拠

 

件名典拠

 
No記事記事著者
1「ロゴ&マークのお手本。」 
2アジール 固定観念に捉われず、自分たちの感覚を掘り起こし続けること 
3服部一成 ロゴ&マークは進む方向を指し示す旗印 
4佐藤可士和 SAMURAI 想いのすべてが一瞬で心に届く耐久性にこだわったロゴ&マーク 
5水口克夫 Hotchkiss 何を守り、何を変えるべきか。顧客が自ら考えることからデザインは始まる。 
6新村則人 新村デザイン事務所 不要な要素を取り除いたわかりやすいデザイン 
7柿木原政広 10 inc. 受け手の反応を想像しながら、つくり手の想いを形にする 
8内藤昇 Noboru inc. 思いは込めても、独りよがりにならない、その一線を冷静に見極める 
9髙谷廉 AD & D 役割を精査してデザインを考える 
10木住野彰悟 Kishino Shogo ストーリーを感じるロゴデザイン 
11甲谷一 Happy and Happy クライアントの想いに寄り添うデザイン 
12中村圭介 ナカムラグラフ あって当たり前、それでいて心に引っ掛かる。さりげないけれど、みんなに愛されるロゴ&マーク 
13兼田遼平 Kaneda Ryohei 人々の「なぜ?」を生み出す細部の仕掛け 
14櫻井優樹 METAMOS™ 不確定要素をコントロールする 
15加藤智啓 EDING:POST 対象の本質を背景から理解し必要最小限の要素で構築する 
16荒井康豪 日本デザインセンター 遊び心があり、なぜか気になってしまうものがいい 
17田部井美奈 田部井美奈デザイン ロゴやマークのデザインを通じて、あるべき未来への想像を促す 
18minna 角田真祐子 長谷川哲士 目に見えない理念の部分から人々に愛される形を創造する 

雑誌巻号一覧へ戻る

PAGETOP