雑誌巻号情報

所蔵情報

書誌情報を見る

所蔵ID受入日配架場所請求記号返却予定日予約数雑誌ステータスステータス
0101188372020/07/16集密書架
M
20
  256  

0製本予定貸出可能

PAGETOP

雑誌巻号情報

所蔵情報を見る

タイトル

美學 

著者名

美學會

出版事項

東京 : 寶雲舎, [1950]-

巻号表記

第71巻第1号通巻256号2020年

特集記事

 

年月日次

2020.6 

発行日

2020/06/30 

一般注記

表示価格

 

分冊号

 

URL

 

著者名典拠

 

件名典拠

 
No記事記事著者
1ヘーゲル「芸術哲学講義」における近代芸術の客観性 ベルリン後期の論考における想像力と実体的本質としての感覚岩田健佑
2デザインと素描 官立デザイン学校におけるデザイン概念の変容竹内有子
3ラスキン『近代画家論』第一巻における風景画鑑賞と享受の過程 自然を内的に見る眼と外的に見る眼橘高彫斗
4河井寛次郎の詞句「仕事が仕事をしてゐる仕事」について その成立過程と思想的背景浪波利奈
5カール・ハインツ・ボーラーの「突然性(plötzlichkeit)」をめぐって石田圭子
6ランシエール美学におけるマラルメの地位変化 『マラルメ』から『アイステーシス』まで鈴木亘
7趙孟頫による書聖・王義之のイメージ生成 《蘭亭序》臨本を手がかりに根來孝明
8ジョッテスキにおける光と色彩 フレスコ壁画におけるアーニュロ・ガッディのカンジャンテと金属箔を中心に下村滋美
9サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ聖堂内カラファ礼拝堂祭壇壁画の解釈 トマス・アクィナスのマリア論福田淑子
10ブロンヅィーノと北イタリア絵画 《甲冑姿のコジモ一世の肖像》(ウフィツィ美術館)の意義をめぐって瀬戸はるか
11ディエゴ・ベラスケス作《ラス・イランデーラス》 糸車と綛にみる技芸の発展の寓意山田のぞみ
12J・W・ウォーターハウスの花を摘む女性図像の考察 ペルセポネ神話と〈暗い〉ギリシア若名咲香
13リチャード・ハミルトンの《Lux 50-functioning prototype》 ラックス社創立五十周年事業との関わりから吉村典子
14語・発話・思念 ヨハン・マッテゾンにおけるsensus rhetoricus概念岡野宏

雑誌巻号一覧へ戻る

PAGETOP